高円寺,中野,吉祥寺で買取なら、老舗店のクラムジー東京におまかせください(ルイスレザーズ)

高円寺の買取キング!クラムジー東京

高円寺の買取キング!クラムジー東京店ロゴ

買取お問い合わせ電話アイコン

何でもお問い合わせください

03-3315-3651 / 090-4748-2451

電話受付時間 10:00~22:00 / 年中無休

ルイスレザーズとは

ロッ ク・ミュージシャンの王道ブランド、ルイスレザーズ。現在、ワールドワイドのチェアマンを務めるデレク・ハリス氏が来日。ロック・ミュージックとバイク・ カルチャー、そしてルイスレザーズの エポック・メイキングな関係を、自らの言葉で紐解いてくれた。 ジョン・レノン、セックス・ピストルズ、クラッシュ、ラモーンズ……。ルイスレザーズのライダーズジャケットを愛用してきたロックンローラーの名前を挙げ るには、枚挙にいとまがない。 ルイスレザーズは、1892年にD・ルイスにより英国ロンドンのグレートポートストリート124番地でその長い歴史の第一歩を踏み出した。50年代に誕生 したロックより半世紀強も古いことになる。そのルイスレザーズに91年より携わり、2003年よりチェアマンとして、ブランドのディレクションを行ってい るデレク・ハリス氏は、その長い歴史を振り返り語り始めた。 「1900年代初期はモーターレース用のウェア、そして戦時中は空軍のフライトジャケットを生産。戦後は再びレースジャケット作りにシフトした。そして、 1956年、我々のルイスレザーズの歴史においてエポック・メイキングと呼ぶにふさわしいライダーズ“ブロンクス”が誕生したんだ」。このジャケットは実 に英国らしい。例えばサイズ感。映画『イージー★ライダー』でお馴染の“チョッパーズ”もそうだが、米国のライダーズは身幅も肩部分にもゆとりを持ってデ ザインされている。全身で風を受けて走り、風の中に人生の目的を見い出す彼らには、それがうってつけだった。しかし、英国のバイカーはスピードを競い、オ イルタンクに身体を密着して走る。それゆえ、風の抵抗を受けにくいジャストサイズが好まれたのだ。こうした走りのスタイルは、ディテールにも表れている。 これは“ブロンクス”の特徴であるが、タンクを傷つけないように、ベルトのバックル部分にレザーを搭載。さらに、腕につけられた小さなポケット。英国のチ ケット文化でルイスレザーズがオリジナルで開発した収納機能である。この“ブロンクス”を“59クラブ”というユース・クラブ(当時の英国暴走族)のリー ダーが代々着用。そこに集まるバイカーやロッカーズもこの“ブロンクス”に憧れ、愛用していった。 「次のエポック・メイキングは1962年の“ライトニング”というジャケットだよ」とデレク氏は続ける。ご存知の読者も多いだろうが、この“ライトニン グ”は若き日のジョン・レノンがステージで好んで着用したジャケットである。そして、ピストルズ、クラッシュ、ダムド、ラモーンズといったパンク・ムーヴ メントの牽引者も着た。ところで、この“ライトニング”にも、腕にポケットが付けられている。これが、ミュージシャンがギターを抱えた時に観客の目に映 り、ルイスレザーズを着ていることの証明になった。そして、世界中のロック・キッズは、こぞってこの“ライトニング”を欲しがったという。 そして、1973年に発表された“サイクロン”。これをプリテンターズやイギー・ポップらが愛用した時には、すでにルイスレザーズは世界にその名を知らし めていた。しかし、一切、大量生産をせず、英国内のショップは2店舗のみにとどめた。それはなぜか。「ブランド・ポリシーであるメイド・トゥ・オーダー (袖や丈を採寸して生産するセミ・オーダー)にこだわったんだ。作りたいのは“流行”じゃなくて“モノ”。ルイスレザーズは、いわゆるファッションブラン ドじゃないってことさ」とデレク氏。 ロン・ウッドは前回のザ・ローリング・ストーンズのワールドツアー用の衣装として、ルイスレザーズから15着ものアイテムを用意したというし、アーク ティック・モンキーズなど若いミュージシャンも、相変わらずこのライダースを好んでいる。時代のスピードがどんどん増し、表現も多様になる一方、決して変 わらないモノや、そこに受け継がれた“憧れ”や“オマージュ”こそ、表現者の心を射抜くのだ。 もちろん、ルイスレザーズは進化をやめない。「この20年間、僕らはルイスレザーズがエポック・メイキングであった1956~79年のアーカイブを見直 し、掘り起こしてきた。でも次は1956年以前の商品を堀り起こしているんだ。もちろん、現在にマッチした商品として蘇らせるためにね」とデレク氏。 1956年以前。そう、ロックが誕生するよりも前の時代から堀り起こされたモノたちが、今という時代にどんな空気を放つのか。想像するとドキドキする。

出典:"Rolling Stone"より
http://www.rollingstonejapan.com/fashion/lewisleathers/

ルイスレザーズジャパン公式ホームページ
http://www.lewisleathers.jp/japan/

ルイスレザーズフェイスブック
https://www.facebook.com/Lewis-Leathers-134635749984781/

ルイスレザーズTwitter
https://twitter.com/lewisleathers

ルイスレザーズインスタグラム
https://www.instagram.com/lewisleathers/

ルイスレザーズLewisの買取または査定または問い合わせボタン

ルイスレザーズ買取アイテムのご紹介

ルイスレザーズlewisleathers70年代スターライトニングライダースジャケットSTARLIGHTNINGルイスレザーズlewisleathers70年代スターライトニングライダースジャケットSTARLIGHTNING(ヤフーオークション)

ルイスレザーズlewisleathersライダースジャケットライトニング美品ルイスレザー ライトニング黒38レギュラーフィットLightning(ヤフーオークション)